Entries

スポンサーサイト

獣の奏者

守り人シリーズが面白かったので、上橋 菜穂子のファンタジー小説「獣の奏者も読んでみました。闘蛇、王獣といった獣と人をテーマとした作品で、長編ファンタジー小説です。守り人シリーズもそうでしたが、読みやすいです。小学校高学年くらいから読めるんではないかな。大人でも楽しめると思うので、ファンタジー好きにはお勧めですね。獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)(2009/08/12)上橋 菜穂子商品詳細を見る...

精霊の守り人

たまたま、書店で「精霊の守り人を見つけて、面白そうだなと思い読み始めました。このシリーズは、面白いです!ストーリーが壮大で、情景描写、心理描写がわかりやすく、すぐにその世界に引き込まれます。バルサとチャグムを軸として、話が進んでいきますが、チャグムの成長が見ていて頼もしいし、嬉しいしです。バルサとタンダの関係なども微笑ましいですね。その読みやすさから、非常に幅広い世代が読むことができると思います。...

Appendix

プロフィール

コウ

Author:コウ
只今、子育て真っ最中。
趣味:漫画(ワンピース)
   読書(ファンタジー、推理)
   スポーツ(サッカー、野球)
   旅行(日本各地)
年代:ドラゴンボール世代
出没地:那須

月別アーカイブ

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  02  12  08  03  02  01  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

本棚

ランキング

↓応援クリックお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。