Entries

スポンサーサイト

ビブリア古書堂の事件手帖 2

1巻に続いて、2巻も一気に読みました。栞子さんも退院しビブリア古書堂に戻ってきて、大輔もビブリア古書堂に復帰しましたね。「名言随筆 サラリーマン」の話は良かったな~。晶穂が登場したことにより、栞子と大輔の仲が進展したし。次巻も楽しみなんだけど、図書館での予約だとあと半年くらいはかかりそうだな。ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)(2011/10/25)三上 延商品詳細を見る...

ビブリア古書堂の事件手帖

これも表紙につられて・・・。図書館で予約して、半年後にようやく読めることに。これは、読みやすいし面白い。登場人物も魅力的なんですよね。活字が苦手な人でも読めるんじゃないですかね。これは、人気が出るもの頷けます。ちなみにドラマは見てないです(笑)ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)(2011/03/25)三上 延商品詳細を見る...

ゴールデンスランバー

数年前に映画化もされたちょっと昔の話題作、伊坂幸太郎の「ゴールデンスランバー」を読んでみました。首相暗殺の濡れ衣を着せられた男の逃亡劇を描いた作品で、なんといってもその逃走劇が臨場感があって面白いです。たった数日の逃亡劇なのに、内容が濃いし、迫力がありますね。人との繋がり、信頼、青春時代、国家権力、あたりがキーワードかな。今度、映画も観てみようかな。ゴールデンスランバー (新潮文庫)(2010/11/26)伊坂 幸...

Appendix

プロフィール

コウ

Author:コウ
只今、子育て真っ最中。
趣味:漫画(ワンピース)
   読書(ファンタジー、推理)
   スポーツ(サッカー、野球)
   旅行(日本各地)
年代:ドラゴンボール世代
出没地:那須

月別アーカイブ

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  02  12  08  03  02  01  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

本棚

ランキング

↓応援クリックお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。