Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nichinichi2009.blog62.fc2.com/tb.php/266-8c55c70e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

サッカー南アフリカW杯 日本代表

サッカー南アフリカW杯の日本代表についての感想です。


最初、組み合わせを見たときは、正直かなり厳しいと思いました。

やはり、初戦のカメルーン戦の勝利が一番大きかったんだと思います。

強豪国がグループリーグで敗退する中、

決勝トーナメントまで楽しませて頂きました。



以下は、監督、各選手の感想です。

●岡田監督

W杯前は、「迷将」と呼ばれていましたが、今じゃ「名将」ですね(笑)

まあ、プロの監督業は、そんなもんなんでしょうね。

まずは選手選考ですが、

これは現場の人間でないとわからない部分が非常に大きいと思います。

とくに日本のような、組織力、チーム力で勝負するチームは、

チームワークが生命線になってくるので、そのあたりも考慮しての選考もあったと思います。


ターニングポイントは、やはりW杯前の韓国戦での惨敗だったと思います。

韓国は、史上最高のチームと呼ばれるだけあって、本当にいいチームでしたね。

実際にW杯でも、ガチンコ勝負で、グループリーグを突破しました。


この韓国戦の惨敗後のイングランド戦では、守備的な戦術に代えてきました。

この時思い出したのは、フランスW杯です。

たしか、あの時も、W杯仕様の守備的戦術だったと思います。

なので、岡田監督の中では、この戦術は常に頭のどこかにあったんだと思います。

同時に選手もかなり入れ替えてきましたが、

調子が良くて走れる選手を選んだように感じました。


W杯本戦では、この監督の戦術、選手起用が当たりましたね。

最終的に、岡田監督は、リアリズムに徹したように感じました。


●川島

非常に良かったですよね。

日本の危機を何度も救ってくれました。


●中沢、闘莉王

今大会、日本の中で最も良かったコンビだと思います。

相手が、放り込んできても、ことごとくはじき返してましたね。

高さとフィジカルは、世界に通用してましたね。

足元とスピードが弱点だと思いますが、

前のスペースを阿部が消してくれたので、中央突破されるケースは少なかったですね。


●長友、駒野

サイドの守備は、二人とも頑張っていましたね。

気になったのは、日本のサイドバックの攻撃参加が非常に少なかったこと。

戦術的にそうしていたのか、上がれなかったのか。

個人的には、センターリングの精度から考えて、これでよかったと思います。

この辺りが、次回大会への課題ではないでしょうか。


●阿部

アンカーは、ハマり役だったんではないでしょうか。

ボールを激しく奪取というよりは、

スペースやパスコースを消したり、カバーリングなど、

目立たない役だったと思いますが、非常によかったと思います。


●長谷部、遠藤

二人の運動量は、すごかったですね。

ほとんど、守備に追われていたと思いますが、

最後まで走っていましたね。

遠藤のFKも、魅せてもらいました。


●大久保、松井

なんども言ってきましたが、この二人はキレが良かったですね。

大久保は、一時期に比べ、かなり良くなりましたよね。

松井は、やはりトリッキーなプレーで魅せてくれましたね。


●本田

本来のポジションではないですが、

非常に頑張っていましたね。

前線でのキープ、ヘディング、削られ役、前線からのプレス。

なんといっても、初戦でのゴールと、FKがすごかった!

今後、ビッグクラブでの活躍が見てみたいです。



今後の課題です。

センターFWが不在だったこと。

やっぱり、ストライカーがいないと・・・。


今後の日本サッカーの方向性は?

ポゼッションサッカーか、守備的な戦術からのカウンターのチームか。

アジアのチームと欧州などの格上チームとで戦術を代えていくのか。

次の監督(ブッフバルト、ピクシー?)が誰になるのかわかりませんが、

楽しみにしたいと思います。



最後に、今回のW杯は、本当に楽しませて頂きました。

日本選手、スタッフのみなさんありがとうございました!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nichinichi2009.blog62.fc2.com/tb.php/266-8c55c70e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

コウ

Author:コウ
只今、子育て真っ最中。
趣味:漫画(ワンピース)
   読書(ファンタジー、推理)
   スポーツ(サッカー、野球)
   旅行(日本各地)
年代:ドラゴンボール世代
出没地:那須

月別アーカイブ

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  02  12  08  03  02  01  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

本棚

ランキング

↓応援クリックお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。